▲ TOP

主な加工例

「航空・宇宙」「電気・電子」「自動車・建機」「医療」分野の
精密切削加工部品を主体に産業界へ貢献しています。

top01

エスコマチック(D2)

ターレットはなく SHAFT形状加工に最適。フ-プ材及び棒材をロ-ラ-で送り回転する歯具で加工 材料径4ミリまでの小径加工に適している。

top02

エスコマチック(D4・D5)

ターレットがあり ドリルを使用した穴あけ加工に最適。フ-プ材及び棒材をローラーで送り回転する歯具で加工材料径4ミリまでの小径加工に適している。

top03

エスコマチック(D6)

ターレットがあり 2次加工部品に最適。既存のロ-ラに加え自社開発した大型ロ-ラ-により 材料径6ミリまでの小径加工に適している。

top04

NC自動旋盤1

高機能 高生産性自動旋盤 複雑形状を極めて短時間に仕上げる各種多軸多系統制御の複合機械群

top05

NC自動旋盤2

最大40ミリまでの材料が加工できる、多軸多系統制御の複合機械

top06

マシニングセンタ

最新の横型マシニングセンタを含む機械を有し、航空・宇宙関連のアルミ製筐体部品制作を中心に小物から中物まで素材より一貫生産し、安定した実績を持っています。